基本精神12「タリィ」

おはようございま~す^^*

 

はい。朝っぱらこんなタイトルかますなって感じですがw

ちゃんと意味があるんですよー!

 

といいますのも、自分は面倒くさがり屋ですので、努力というものには無縁な人間でございます。

やりたくないことはやりませんし。

まあ、やらなきゃいかんことはしますが。

 

無理なものは無理なわけで。。

 

で、この「タルい」という言葉。

一般的にはよろしくない言葉ですが、個人的には非常に大事に想っています。

 

というのも、作業効率化に使えるからです。

 

何らかの作業をしているとき、きちんと効率を考えて動かないと時間を浪費してしまいます。

つまり、人生の無駄使いってことです。

 

そんな恐ろしい状況にならないために、タルイを用い、ルーティーンを組むんですね。

 

文章なら、自分の言葉がスラスラでてくるまでその事柄を深く考える。

販売なら、無意識に売れるように意識や知識をそのレベルに持っていく。

健康なら、自然栽培されたものを基本的に食べる。

 

など、決めてしまうんです。

料理でいう仕込みの段階をしっかりやるって感じでしょうか。

 

このように、作業効率を考えると、その作業に関して必要以上に頭を使わなくてすみますし、楽にできるようになります。

 

現に今書いているこの記事もそうです。

 

作家として生き残るための試行錯誤を繰り返し、お伝えさせていただいていますから、文章が滞るということはありません。

 

タイピングのスピードはともかく(遅くはないと思いますが);

楽に打ち続けているんですね。

 

そこまで持っていければ、無意識レベルで体が動きますから、あとは習慣化するだけになります。

そして、ほかのことに注力できるようにもなります。

 

なので、いつも「どういう風にすれば効率よく動けるか」を考えています。

人間関係など、すべての事象を効率化はできませんが、作業に関することならいくらでもできます。

 

限りない資産である時間。

 

ぜひ有効活用していきましょう^^*♪

 

ではでは~☆★

 

追伸

このサイトの日記は、作家に関する考えだけを配信していこうかな、と思ったので、プライベートや作家の暮らしぶり(!?)、望月の性格丸出しの日記はこちらで更新することにしました。

☆月影にっき☆

よろしければ遊びに来てください^^*

アホ丸出しですのでw ご注意を~。

 

<Facebookページ>
電子書籍とPodcastのすゝめ

望月 葵の総合情報発信現場

<メルマガ>
人を動かす文章術
文章について、日頃考えていることを発信しています

最新作速達便
未公開作品をいち早くお届けします。

<Podcast>
ライトノベル作家・望月 葵が伝える、人をひきつけ動かす文章の力

<日記>
☆月影にっき☆

コメントする

Please Login to Comment.

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!