基本精神その3「頭を真っ白にする」

こんばんは^ ^
望月です。

何か新しいことをやるときに、
心がけていることのひとつが、表題のことです。

っていっても、大それたことじゃなくで、
自分が経験していないことを指してます。

例えば、事務経験がないのであれば、
まずは先輩に教えを請う。

そして、基礎ができたら
自分がやりやすいようにアレンジしていく。

こんな感じですね。

何も経験がない分野で自己流でやっても
上達は遅くなりますし。

ビジネスに関しては、マネっこしたほうがいいですね。

思い返せば、無料ブログやワードプレスをはじめるときも
そうしてました。

このふたつは自分で調べながらやっていたのですが。。

大切なのはまずやってみること。

前者のように教えてもらうときも
後者のように自分で築き上げるときも、
自身の考えや価値観の中だけで判断するのは危険です。

むしろ失敗する率が高くなりますよ。

どちらにしても、子供がiPadを勝手にいじって勝手に覚えてるように、
文句を言わずやってみることです。

本当に苦手な分野がわかってるなら、
誰かにやってもらってもいいかもしれません。

ケースバイケースですが、初めからやらないのは問題だと思います。

新しいことを経験できるチャンスでもありますから。

ではでは~☆★

<Facebookページ>
電子書籍とPodcastのすゝめ

望月 葵の総合情報発信現場

<メルマガ>
人を動かす文章術
 文章について、日頃考えていることを発信しています

最新作速達便
 未公開作品をいち早くお届けします。

<Podcast>
ライトノベル作家・望月 葵が伝える、人をひきつけ動かす文章の力

コメントする

Please Login to Comment.

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!