Twitter小説 その425

●営造(えいぞう)
家族の幸せの形を手伝えるって、本当に嬉しいよな。精が出るってこのことだ。
この前のご家族なんて、差し入れもしてくれたし、子供にお礼を言われたよ。
それなのに。社長があんなことをいていたなんてな。何を信じてよいのやら。
そうだ。下請けじゃなく自分で立ち上げればいいんだ。一緒に来るか。

●映像
そういうことか。何だ、カラクリがわかれば大したことじゃない。さて。
今度はこっちの番だ。光がなきゃ何もできないのはわかってんだぞ。けけけ。
よくもやってくれたな。これで光は遮った、お前の得意技も効かない。
さあて、今のうちに白状するなら役人に突き出すだけで許してやるけど。どうする。

●映像
まあ、その通りなんだが。誰がその実験に参加するっていうんだ。へえ。
脳だけで生きていく、ねえ。確かに寿命が少ない人なら乗るかもだが。うーん。
俺は賛成できない。科学者だから気にならないといえば噓になるがな。
人道的じゃないだろう。SFじゃないんだ、相手は本物の人間なんだからな。

●映像
こうしてあなたたちに姿と言葉を残せるなんて。いい時代になったわね。
これを見ている、ということは、あなたは結婚したのでしょう。うれしいわ。
一体、どんな風に成長しているのかしら。お父さんの若い頃にそっくりかな。
私はね。あなたを愛しているから生んだの。だから、絶対に幸せになるのよ。

●永続
人の寿命を考えると大したものだ。これだけ永いこと繁栄、かつ大規模とは。
面白い考えだと思うが、実際は上の人間だけが満足しているようだな。はあ。
美しくないな。まあいい、人間がどのように生きるのかなんて知ったこっちゃない。
それにしてもこの辺りは物騒だな。同じ国でもこれだけ違うのか。

 

その424へ  Twitter小説TOPへ  その426へ

全体一覧へ

公開時点での最新作はコチラ
※上記の最新作を当HPで掲載するのは、約半年後になります※

スポンサーリンク

<メルマガ>
人を動かす文章術(現在停止中)
文章について、日頃考えていることを発信しています

最新作速達便
新作品をいち早くお届けします。

<Facebookページ>
個人ページ お気軽に申請してください♪

電子書籍とPodcastのすゝめ

望月 葵の総合情報発信現場

<Podcast>
ライトノベル作家・望月 葵が伝える、人をひきつけ動かす文章の力
東京異界録(ライトノベル系物語)

<電子書籍>
各作品についてはこちら

コメントする

Please Login to Comment.

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!