Twitter小説 その410

●え(柄、絵、画、枝、餌、江)
不思議な気分になるな。どこかに吸い込まれそうな、そんな気持ちになる。
あはは、そんなわけないか。絵が人間を食べるなんて聞いたこともない。
それにしても、これだけ調べたのにも関わらず原因はわからないか。
一家はどこに消えてしまったのだろう。つい先程まで生活していた後はあるんだがな。

●え(柄、絵、画、枝、餌、江)
一体どこまで伸びているのやら。確かにものすごく大きい木だったけどさ。
大木どころじゃないよね。木の上でも生活できるぐらいの大きさだもの。
走っても折れる心配がないからよかったものの、どうなってるのかしらね。
あーもう。本当に先が見えないんだけど。いつになったら先端が見えるのよ。

●え(柄、絵、画、枝、餌、江)
ここも食べられるんだよ。見た目はアレだけど、コリコリしててうまいんだ。
な。意外にいけるだろ。何てーのか、何だかもったいない気持ちになってさ。
試しにやってみたら食えたんだ。ダシにも使えるし、食べ物は大切にしないと。
物のありがたみがわからないと、感謝できないからな。そう思うだろ。

●え(柄、絵、画、枝、餌、江)
ふん、デカイ体に長い武器、か。こっちにゃあ格好のエモノなんだよね。
確かに力じゃかなわない。でもさ、戦いってのは力だけが全てじゃない。
特にあんたみたいな頭の悪い奴には負けたことがないんだ。何でか教えてやる。
単に攻撃してるだけじゃあ、オレは捕らえられないよ。その首、もらっとくね。

●故(ふる、ゆえ)
だああっ、もうこのポンコツ。何ですぐに止まるかな。整備が悪いのよね。
はあ。まあ、私も使いかたが荒いのもあるわよね。少し休ませてあげようか。
ちゃんと整備をしてっと。よし、今日はここでゆっくり休んで、また明日ね。
我が主は短気ではあるが優しい気質の持ち主。だから守りたくなるのだ。

 

その409へ  Twitter小説TOPへ  その411へ

全体一覧へ

公開時点での最新作はコチラ
※上記の最新作を当HPで掲載するのは、約半年後になります※

スポンサーリンク

<メルマガ>
人を動かす文章術(現在停止中)
文章について、日頃考えていることを発信しています

最新作速達便
新作品をいち早くお届けします。

<Facebookページ>
個人ページ お気軽に申請してください♪

電子書籍とPodcastのすゝめ

望月 葵の総合情報発信現場

<Podcast>
ライトノベル作家・望月 葵が伝える、人をひきつけ動かす文章の力
東京異界録(ライトノベル系物語)

<電子書籍>
各作品についてはこちら

コメントする

Please Login to Comment.

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!