Twitter小説 その384

●うらわざ(裏技、裏業)
んま、知る人ぞ知るって感じのはずなんだけど。よくここがわかったな。
ここは外部に決して情報が漏れない。知ったものは必ず殺してきたし。
うんうん、優秀な子は好きだよ。でも、余計なことを頭に入れちゃったみたい。
でもね、自力で来たのは君が初めてなんだ。どうかな、僕達の仲間にならない。

●うらわざ(裏技、裏業)
作る側もすごいけど、探す側も大したもんだ。どっちも体力削ってんだから。
確かにこりゃフツーにやってたらわからないかもね。可能性を疑うって感じ。
おーい、食事できたよ。一時休戦して、栄養のあるものをとっときなよ。
そうそう、体は資本だから。健康を害したら何も出来なくなっちゃうからね。

●うらわざ(裏技、裏業)
おあいにく様。一番得意な間合いにきてくれてアリガト。そんじゃ、さいなら。
まったく、ちっこいからってバカにしすぎ。これでも世界三大格闘家なの。
んま、どっかのおバカさんと違って暴れるのは好きじゃないのよね。ふう。
てめえ、もういっぺん言ってみろ。誰がヘンタイ野郎だって、おいこら。

●ウラン
これはあの星に繋がっているといわれるものだ。そう、あの星から力を借りるのだ。
この星よりも遠くに位置し、しかもこの世界よりも高度な文明があるという。
そのようなところから力を借りれば世界を手にするのも簡単といえよう。
使者殿がおいでのようだ。丁重にもてなし、こちらに来ていただこう。

●うり (瓜、蓏、売り)
噓だろ。親父さん、あんた自分の娘を売ったってのかよ。自分の借金のために。
ふざけんのも大概にしろよ。俺はてっきりどこかの店で売り子をやってるかと。
そういうことだったのか。大事な幼馴染みなんだ、助けに行く。
止めたってムダだぜ。あんたの人生なんか知ったことか。俺は約束を守りにいく。

その383へ  Twitter小説TOPへ  その385へ

全体一覧へ

公開時点での最新作はコチラ
※上記の最新作を当HPで掲載するのは、約半年後になります※

スポンサーリンク


<メルマガ>
人を動かす文章術(現在停止中)
文章について、日頃考えていることを発信しています

最新作速達便
新作品をいち早くお届けします。

<Facebookページ>
個人ページ お気軽に申請してください♪

電子書籍とPodcastのすゝめ

望月 葵の総合情報発信現場

<Podcast>
ライトノベル作家・望月 葵が伝える、人をひきつけ動かす文章の力
東京異界録(ライトノベル系物語)

<電子書籍>
各作品についてはこちら

コメントする

Please Login to Comment.

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!