Twitter小説 その382

●うらない(占い、卜い)
星が教えてくれるんだ。ほら、あそこを見てご覧。あれがお前の星だよ。
父様はいつも優しく夜空について教えてくれた。そして、あの日のことも。
だから準備はしていたんだけど。やっぱり耐えられるものじゃなかった。
あれ以来、私は夜空を見ていない。見てしまったら、涙が止まらなくなるから。

●うらなみ(浦波)
ずいぶんと波が大きいが。時化てるわけじゃないのだろう。おかしいな。
誰か彼を呼んでくれ。海に異変があるようだ、急いでくれ。どうしたことかな。
それにしても天気はいいのに、何故波だけ荒れるんだ。理由がわからない。
お、来たか。どうかな、海の様子は。え、何だって、それは本当なのか。

●裏打ち(うらうち)
これが証拠だ。さあブツを出してもらおうか、それとも違うものをお望みで。
素直で結構。あんたは好みの顔してるから、なるべくなら傷つけたくなくてね。
コイツさえ手にはいりゃあいいんだ。命まではとりゃしないよ。ほらほら。
そこの裏路地から逃げな。じゃあな、お嬢ちゃん。イイ女になるんだぞ。

●うらはら(裏腹)
はあ。どうしてこうなっちゃうんだろう。口ってのは別のモノなんじゃないの。
思ってる事とは正反対のことばかり言って。本当に可愛くないな、私。はあ。
あれじゃもう嫌われたよね。どうしようかな、このお菓子。食べちゃおっか。
「へえ、やっと失恋したんだ。俺がなぐさめてやるから、よこしなよ」

●うらみごと(恨み言)
貴様の顔、決して忘れんぞ。この屈辱、何倍にしても返してやる。覚えておけ。
ま、またあのときの夢、か。いつになったら忘れられるのだろうか。いや。
忘れられるわけがない。記憶が戻ったあの時の憎しみ、決して、な。
もう平穏な日常とはおさらばだな。私は今宵、再び闇へと見えよう。さらばだ。

その381へ  Twitter小説TOPへ  その383へ

全体一覧へ

公開時点での最新作はコチラ
※上記の最新作を当HPで掲載するのは、約半年後になります※

スポンサーリンク


<メルマガ>
人を動かす文章術(現在停止中)
文章について、日頃考えていることを発信しています

最新作速達便
新作品をいち早くお届けします。

<Facebookページ>
個人ページ お気軽に申請してください♪

電子書籍とPodcastのすゝめ

望月 葵の総合情報発信現場

<Podcast>
ライトノベル作家・望月 葵が伝える、人をひきつけ動かす文章の力
東京異界録(ライトノベル系物語)

<電子書籍>
各作品についてはこちら

コメントする

Please Login to Comment.

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!