望月葵プロフィール

ライトノベル作家。
6月5日、東京生まれ。自分の絵と文章で人々に夢と希望を与えたいと想っている人間。

学校卒業後はお弁当屋さんで生計をたて、数年後に家をでる。派遣会社の寮に入り製造業と創作活動を両立していたが、過労によりダウンし退社。
その後は身体を治しながら住み込みで農業をしたり、新しいアパートで生活をスタートさせたり、営業・販売に携わりコミュニケーション力を学ぶ。

傍ら、寮時代から初めていた趣味の小説ブログに作品を上げ続け、当時10万アクセス以上をたたき出した。
この頃から物語を書く楽しさに魅了され、長編、短編、SSなど、様々な長さの小説を執筆している。

電子書籍デビュー作は雨粒の行き先。無料で配布した際、絵本・児童書の無料部門で1位を獲得。また、文学・評論の無料部門でも最高42位を獲得した。
また、他の作品でもライトノベル部門でTOP100以内にランクインされた。
有料部門では「ラノベ作家の頭の中: ~Twitter小説群集~ 4」と「自由な色彩」が絵本・児童書総合ランキングで1位、読み物部門でも1位を獲得。後者はさらに新着人気ランキングで1位を獲得した。
また、「ラノベ作家の頭の中: ~Twitter小説群集~」のシリーズがライトノベル部門で79位、キンドル全体で865位になる。
得意なジャンルは異世界系、冒険ファンタジー系。

配信中のPodcastも好評で、文学部門で1位、アート部門総合ランキングで1位、総合ランキング53位を獲得。
アート部門で常に上位に表示されており、異色の作家といえる。

●1作目
雨粒の行き先
●2作目
不思議な夢の物語
●3作目(シリーズ)
ラノベ作家の頭の中  : ~Twitter小説群集~
ラノベ作家の頭の中 2: ~Twitter小説群集~
ラノベ作家の頭の中 3: ~Twitter小説群集~
ラノベ作家の頭の中 4: ~Twitter小説群集~
●4作目
自由な色彩

●Podcast
ライトノベル作家・望月 葵が伝える、人をひきつけ動かす文章の力
文章について、望月の考えを音声化したものです。(無料)
実績:アート部門総合1位、文学部門1位、Podcast総合ランキング53位を獲得
東京異界録
ライトノベル系の物語。和風×異世界×現代ファンタジー、戦闘ものになります(動画)
アート部門オーディオPodcast第2位を獲得

error: Content is protected !!