基本精神33「自分のことは自分でする、考える」

おはようございます~^^*

自分のことは自分でするのは、ごく自然なことだと思います。

 

ですが、ここでいう「自分のこと」というのは、人生についてです。

つまり、自分の人生は自分で責任を持って何とかしろ、ってこと。

 

どんな職業に就くも、どんな趣味を持つのも、その人の勝手なはず。

他人にとやかく言われる筋合いはないわけです、本来は。

もちろん、心配してくれて助言してくださる友人、知人もありがたいことですが。。

 

収入中心に考えるもよし、就職せずやりたいことをやるのもよし。

人それぞれなんですね。

 

第一、安定した職業なんてもはや存在しません。

リストラ、という言葉が生まれた時点で、永久雇用時代はトドメを刺されたのですから。

 

このまま流れに押し流されそのままの人生を送るか、それとも、自分の可能性を信じてちょっとだけ流れに逆らって「自分」という新たな渦を作り出すのか。

 

性格にもよると思いますが、少なくとも個人作家は個人事業主だと思っていますから、すべて自分で決めなきゃなんない。

時間配分も健康も収入のことも、何もかもすべて。

 

それが嫌なら兼業でやるか、出版社さんから出してもらえばいいと思う。

楽な代わりに、やりたいようにはできません。よくも悪くも、ね。

 

何でも一長一短があります。

自己分析して、どちらがあうのかなんて、自分で決まるべきでしょう。

 

それに、意見は参考にとどめるべきだと思います。

もちろん、自身の意見が唯一絶対で間違いないのであれば、聞く必要はありませんが;;

あいにく天才じゃないので、そんな大それたことは、これっぽっちも思いません。

 

どうにしても、ボケーッと生きてるヒマなんぞない。

一生懸命、目指す場所を見つけ、そこにたどり着くまでに頭使って行動しているのなら。

ぼんやりするのは、休みのときだけでよろし。自分の場合ですけど^^;

 

意志の強さ、というより、自分との会話ができているかどうかの違いが、行動力の違いなんだと思います。

あとは、どんだけ修羅場をくぐって精神的に鍛え上げられたか、ですかw

 

ま、作家はクリエイティブの仕事ですから、感性を上げるにはアンテナとなる脳みそを鍛える以外にないと思いますので、人生すべてネタ状態になってます(笑)

こう考えれば、自然と道は決まるでしょうし。

 

自分のことを自分でする、というのは、自身が何を望み、何をしたいのかを知ること。

こうすれば、ヒマなんて感じません。

探しまくった結果、私の場合は作家だっただけ。

 

あなたの本心・本音は、どこにありますか?

 

ではでは~☆★

<メルマガ>
人を動かす文章術
文章について、日頃考えていることを発信しています

最新作速達便
未公開作品をいち早くお届けします。

<Facebookページ>
個人ページ お気軽に申請してください♪

電子書籍とPodcastのすゝめ

望月 葵の総合情報発信現場

<Podcast>
ライトノベル作家・望月 葵が伝える、人をひきつけ動かす文章の力

<電子書籍>
各作品についてはこちら

<個人日記>
☆月影にっき☆

コメントする

Please Login to Comment.

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!