Twitter小説 その93

●あこう
見た目は赤いはん点があり、人によっては引いてしまうかもしれない魚。
淡白な味わいで、刺身にすると絶品で、焼いて食べるのもうまいのだ。
瀬戸内海で獲れる中では最高級の魚で、よい身のしまりをしているそうな。
「ふ~ん、じゃあおれが捕まえてくるから解析しといてね。創って食べよ~」

●阿号(あごう)
昔はよく騒がれていたな。確か、絵師や能役者にもつけていた気がする。
何でまたそんなこと調べてんだよ。あん、アミダが怪異の解決の鍵だあっ。
どういうこった、名前の下につけてただけだろうに。へえ、資料に、ねえ。
それ持って来いよ、お前が調べるよりオレのほうがよっぽど早えって。

●あこうだい
何かギャグに使えそうな顔ね、その写真。デメキンだし口が大きくあいてるし。
後ろにベタを張ればもう最高じゃない。顔だけアップにしといてよ。
あー、はいはい。原稿ね、今やってマース。すみませ~ん。
ちょっと息抜きしただけなのにな。締切すぎてるから急がなきゃいけないんだけど。よしっ。

●アコーディオン
意外に重いのな、これ。う~ん、鳴らすにもコツがいるわけか。そうだ。
こうしよう。ちょっと待ってろ、よーし、これでOKだ。
ほら、こうすれば練習しなくて済むし、演奏も完璧だろ。風の精霊に頼めば、って。
わわわ、なんだその金属バットは。オレがやるよりこっちがいいじゃんよっ。

●あこがれ
え、顔が好みなわけ。ふーん。
カッコイイ人に遊ばれたいって。ああそう、私はついていけない、じゃあね。
っとに冗談じゃないって、何で有名になってポスターまで張りだされてるんだ。
「おっ、早く着替えてくれよ。ボーカルさんっ」
軽い気持ちでやるんじゃなかった。下手に街歩けないよ、はあ。

 

その92  Twitter小説TOPへ その94へ
全体一覧へ

 

<メルマガ>
最新作速達便
新作品をいち早くお届けします。

<Line@をはじめました!>
望月の創作課程や日常(!?)を配信していきます。
友だち追加
または「@bur6298k」を検索してください。

コメントする

Please Login to Comment.

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!