Twitter小説 その85

●悪人
ここは罪人を閉じ込めておく場所だ。そんなところに来たいなんて物好きだな。
いったい何の用、っと失礼。詮索はしないほうがいいな。誰に会いたいんだ。
え、最奥に行かせてくれだって。あそこはだめだ、許可がない限り開けられん。
なるほど、あの方がそうおっしゃったんだな。なら、合言葉を。

●アクナレッジメント
何でも横文字にすりゃいいってもんじゃないと思うのは頭が堅いからか。
日本人から見ればカッコいいって感じるのはわかる。逆からはどうだろうか。
外側から見た日本人って意味だよ、ここではね。色んな視点があるけど。
自らを認めた人間が上にいって成功するんじゃないのかな、世の中ってさ。

●悪婆
あのシワシワばーさん、相当な食わせ者だな。本当の姿じゃなくてよかった。
幻術だよ。わざとああいう見た目をして男たちを追い返してるんだ。
フツーの人間にはわからないほど高い技術を使ってるんだ。わからなかっただろ。
こりゃ是非ともお近づきになりたいね。ちゃんと見えてんだからオレには。

●悪罵
どんな気分かな。周りの人間に見下されるのは。これでよくわかっただろう。
あんたは他人を利用するだけして切り捨ててきた。こういう風にしながらな。
踏み潰された人間の怨念は怖いだろう。それだけのことをしたから。
さて、勝利を祝って見せしめにしてやるか。圧政からの解放の印だ。

●悪馬
そんなに暴れ馬だったんだ。誰が誰に似てるってっ。まったく失敬な。
あたしが触ったときは尻尾ふってたよ。大人しくて匂いかいでたし。
このバカ兄貴が乗ったら暴れそうだけどさ。でっかいし重いし乱暴そうだし。
過去に何かあったのかな、いじめられてたとか。それにしても不思議な馬だよね。

 

その84  Twitter小説TOPへ その86へ
全体一覧へ

 

コメントする

Please Login to Comment.

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!