Twitter小説 その78

●あきやすみ
昔は秋休みっていうのはなかったらしいね。恐ろしい。遊べないじゃん。
しかも、土曜日も休みじゃなかったんでしょ。学校に缶詰じゃんよ。ひい。
んま、やりたいことが見つかっている人間にはゆとり教育はいいんじゃない。
人によるよね。環境も人生も、何を選ぶかによって全て決まるんだから。

●あきやま
この辺りは以前、明山だったんだよ。でもね、政府の意向でダメになったんだ。
理由は簡単。国の要人にとって都合が悪いことが起こったからさ。
別にさ、保身に走るのも構わないがちょ~っとやりすぎなんじゃないの。
ほら来た来た、来たよ。無罪の罪で殺された民草たちの登場だ。あ~ぁ。

●あ行
アイウエオ順って不公平だと思わない。苗字は選べないのにさ。っとに。
何でアがつくからって一番前にならにゃならならんのかね。嫌すぎる。
常に後ろになる名前はいいよね。寝られるし、隠れてメシ食えるし。
別にいいか。ラッキーなことにいい出会いもあった。ちょっと狙おうっと。

●あく
日本語って本当に面倒くさい、同音異義がね。ほかの言語は知らないけど。
まあ、聞き間違いが多いこのスバラシイ耳のおかげか逆パラダイスだよ。
思い込みが強いのかな。別にいいんだけど、楽しんでもらえれば。
いじられるのは勘弁だけど。よく天然っていわれるのは未だによくわからない。

●悪
お前が悪いってな。何でもかんでも人のせいにしやがって。何様だコラ。
大体お前は何してんだ。口ばっか動かしやがって、手を動かせよ、手を。
貴族も王族も関係ねぇよ。やるかやらないか、ただそれだけだろうが。
悔しかったら結果だしてみろ。上から物事いってるヒマがあるならな。

 

その77  Twitter小説TOPへ その79へ
全体一覧へ

 

<メルマガ>
人を動かす文章術
文章について、日頃考えていることを発信しています

最新作速達便
新作品をいち早くお届けします。

<Facebookページ>
個人ページ お気軽に申請してください♪

電子書籍とPodcastのすゝめ

望月 葵の総合情報発信現場

<Podcast>
ライトノベル作家・望月 葵が伝える、人をひきつけ動かす文章の力
東京異界録(ライトノベル系物語)

<電子書籍>
各作品についてはこちら

コメントする

Please Login to Comment.

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!