Twitter小説 その40

●哀楽△
あなたはたしかに家族を失ったわ。でも、あなたのせいじゃないのよ。
私と子供たちが勝手に行動した結果なの。もう謝ることすらできないのね。
悲しみを乗り越えたあなたなら、きっといい人が見つかるわ。楽しそうだもの。
ありがとう。片隅に覚えててくれればいいから、幸せになってね。#tw小説

●愛らしさ
何てかわいらしいこと。本物のお人形さんみたいじゃないの。生きた宝石ね。
性別なんて関係ないのよ、美しい、というだけで満足なの。なぜかって。
人間は見た目じゃないっていうけれど、取りかたによっては嘘でもあるからよ。
この子を使って試してごらんなさい。面白いぐらい罠にひっかかるから。

●アイルランド語
ある国で話されている言語がある。この世界を創ったといわれている言葉だ。
真偽はともかく、古文書には頻繁に登場していることから、関係はあるのだろう。
だが、オレが使う魔法にはそれらの要素が一切含まれていない。どういうことなのか。
自分が使う魔法が異世界からきたものなのか。それとも。

●アイルランド人
昔々の話。アイルとランドという神がいた。彼らは大陸に命を吹きこんだという。
やがて人間が生まれ、彼らが原因で多くの命が犠牲になることもあった。
二人の神は話し合い、間にある大陸に人間を移動させると一人の代表者を選出。
それ以来神と意志を通ずる者をアイルランド人と呼ぶようになった。

●アイレット・ワーク
今回の作戦は成功。しっかし大胆な将軍だよ、きっかけは奥さんだなんて。
柔らかい土の特徴を生かして穴を掘っておき、そこに進軍させるなんてさ。
アイレット・ワークという刺しゅう技法から思いついたんだと。よくわからんが。
今が雨期だったしな。幻術で表面を覆えばわからないのは確かだな。

 

その39へ  Twitter小説TOPへ その41へ
全体一覧へ

 

<メルマガ>
人を動かす文章術
文章について、日頃考えていることを発信しています

最新作速達便
新作品をいち早くお届けします。

<Facebookページ>
個人ページ お気軽に申請してください♪

電子書籍とPodcastのすゝめ

望月 葵の総合情報発信現場

<Podcast>
ライトノベル作家・望月 葵が伝える、人をひきつけ動かす文章の力
東京異界録(ライトノベル系物語)

<電子書籍>
各作品についてはこちら

コメントする

Please Login to Comment.

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!