Twitter小説 その362

●うまかい(馬飼い、圉)
代々仕えている家柄でな。もちろん派手さはないが、一流の腕を持っている。
それにしてもあそこの娘は大層な美人だとか。助平な御上も気になってるらしい。
っと、口がすべっちまった。今のは聞かなかったことにしてくれよ。はあ。
まったく困ったものだ。美女とわかればすぐに手を出すクセには。

●うまず(不生、生まず、産まず)
今の時代、結婚しなきゃならないなんて古すぎるっての。だから遅れるんだよ。
否定はしないわよ。幸せな結婚生活を送ってる友人もいるし、逆もいるし。
人によるってことよ。自分の人生ぐらい、自分で決めるわよ。ったくもう。
怠惰に生きてるわけじゃない。私には夢がある。必ずかなえたい夢が、ね。

●うまみ(旨み、旨味)
旦那、イイ話があるんだけど乗らない。あら、さすがね。三流とは違うわ。
この店に行ってもらえる。アタシの名前を出してあの話をしに来たって、ね。
そうそう、この前の分け前を渡さないとね。はい、これ。今後とも頼むわよ。
全く大した男だわ。完璧に仕事をこなしてくれるから、良いお得意様よ。

●うまみ(旨み、旨味)
まるで芸術だな。あの剣さばき、まるで踊っているようじゃないか。ふうん。
しかもあの華奢な手足に腰。男たちが騒ぐのも無理はないな。それにしても。
きれいな顔だが目がいただけないな。あの娘は何を考えているのかわからん。
まあ、技量は確かだから誰も文句は言わないのだろうが。気になるな。

●うまみ(旨み、旨味)
人工的に考え出された調味料、ねえ。否定はしないが肯定もできないな。
いや、個人的な考えだから控えよう。世の中仕組みを知ればわかることだ。
どの時代も、そうやって人間は繁栄してきたのかもしれない。欲とは恐ろしい。
問題はどのように生きるかなのだろうな。上手く生きるか追突するか、な。

 

その361へ  Twitter小説TOPへ  その363へ

全体一覧へ

公開時点での最新作はコチラ
※上記の最新作を当HPで掲載するのは、約半年後になります※

スポンサーリンク


<メルマガ>
人を動かす文章術(現在停止中)
文章について、日頃考えていることを発信しています

最新作速達便
新作品をいち早くお届けします。

<Facebookページ>
個人ページ お気軽に申請してください♪

電子書籍とPodcastのすゝめ

望月 葵の総合情報発信現場

<Podcast>
ライトノベル作家・望月 葵が伝える、人をひきつけ動かす文章の力
東京異界録(ライトノベル系物語)

<電子書籍>
各作品についてはこちら

コメントする

Please Login to Comment.

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!