Twitter小説 その360

●うま(馬)
へえ、そういう意味もあるんだ。フツーは使わないけどね。ふうん、そう。
それにしてもそこから突破口が生まれるなんて思わなかった。面白いわね。
ま、万事OKでいいんじゃないの。細かいことはともかく、終わったんだし。
さっさと次に行こう。後ろから追いかけてくる連中がいることだしさ。ね。

●うま(馬)
ありがたい話だ。今年は良く生まれてくれたからな。頑張ってくれたよ。
じゃあ、この子はこっちで、この子はあちらにしよう。この子は、ああ。
足が悪いみたいだな。ある程度は育てるから、ちゃんと見とけよ。食用だ。
農業用は事足りてるか。よし、ならこの子は一番売れそうだからあっちな。

●うまい(旨い、美味い、甘い、巧い、熟寝、味寝、右舞)
見て見て、あの右手の方。何て美しい殿方なのかしら。背もお高いわ。素敵。
はあ、どなたか想い人はいらっしゃるのかしら。あの日から忘れられないわ。
まずどこの方なのかを調べないと。誰もご存知ではないなんておかしいもの。
「私を呼びましたか。桜の君」
まあ、あなた様は。どうしてこちらに。

●うまい(旨い、美味い、甘い、巧い、熟寝、味寝、右舞)
こいついつも寝てるよな。しかも気持ちよさそうな顔をしながらさ。ったく。
まあいいが。それにしても、よくこんな戦場で熟睡できる。大したタマだ。
寝る子は育つ、というがよ。かわいそうに、まだ子供だろう。それにしても。
こんなガキが噂の死神だったとはな。確かにあの腕にはゾッとしたがな。

●うまい(旨い、美味い、甘い、巧い、熟寝、味寝、右舞)
今のところ計画通りか。油断はしないでくれ、静かすぎるのが逆に不気味だ。
まあ必要以上の心配はしてないがな。彼は優秀だ、きっと成功させるだろう。
それにしても、今日は空気が澄んでいるな。今時季にしては珍しいことだ。
待てよ。誰か魔道師を呼んできてくれ。結界を張るように指示するんだ。

その359へ  Twitter小説TOPへ  その361へ

全体一覧へ

公開時点での最新作はコチラ
※上記の最新作を当HPで掲載するのは、約半年後になります※

スポンサーリンク


<メルマガ>
人を動かす文章術(現在停止中)
文章について、日頃考えていることを発信しています

最新作速達便
新作品をいち早くお届けします。

<Facebookページ>
個人ページ お気軽に申請してください♪

電子書籍とPodcastのすゝめ

望月 葵の総合情報発信現場

<Podcast>
ライトノベル作家・望月 葵が伝える、人をひきつけ動かす文章の力
東京異界録(ライトノベル系物語)

<電子書籍>
各作品についてはこちら

コメントする

Please Login to Comment.

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!