Twitter小説 その293

●気吹(いぶき、息吹)
ここは危険だ。生命活動の痕跡がないし、何より本能的にいたくない気がする。
ここでは我々ネイチャー使いには不利になるぞ。一度立て直したほうがいい。
死ぬわけにはいかないからな。逃げることは恥じゃない、生きることが誇りだ。
さあ早く行こう。このことを仲間にも伝えなくちゃならないからな。

●衣服(いふく)
文明によって食べ物や服装も違う。その土地に合った生きかたをしてるってことだ。
自然の流れも同じこと。もちろん水を確保したりすることも大事だがな。
弊害はあるだろう。今の文明と過去の文明どちらも優れているものだし。
だが地球が悲鳴をあげていることに気づかなければ、大変なことになるぞ。

●意符書換字(いふしょかんじ)
まあ間違いじゃないさ。ただ、あの先コウが知らないだけでさ。へこむなよ。
ちゃんとここにも載ってるだろ。つまり、あのヘボ教師の知識がないってこと。
致命的だが仕方がない。周りからも疎まれてるみたいだし、居場所がないんだろ。
ま、だからってえばるのは論外だけどな。器の小ささがしれるよ。

●イベリアオオヤマネコ(イベリア大山猫)
夏と冬とじゃ姿が違うから、戸惑うかもしれないな。ほら、違うだろ。
俺は見たことないが、いつかは生で見てみたいとおもうよ。学者魂かな。
将来は絶滅危惧種を保護する仕事に就きたくてね。すごく大変だろうけど。
でもさ、やりがいはあるだろ。人間の勝手で少なくなった種を助けられるんだからさ。

●異変(いへん)
最近、変わったことが多すぎるな。どうも奴らの動きがおかしい。そうか。
昔にもあったな。ただ単に人間が潜りこんでるだけで、ここまでにはならない。
ということは、時期が来ている、ということか。うすうす感づいてはいたが。
仕方がないな、準備するとしよう。ほらほら、お前も手伝ってくれ。

 

その292へ  Twitter小説TOPへ  その294へ
全体一覧へ

公開時点での最新作はコチラ

スポンサーリンク


<メルマガ>
人を動かす文章術(現在停止中)
文章について、日頃考えていることを発信しています

最新作速達便
新作品をいち早くお届けします。

<Facebookページ>
個人ページ お気軽に申請してください♪

電子書籍とPodcastのすゝめ

望月 葵の総合情報発信現場

<Podcast>
ライトノベル作家・望月 葵が伝える、人をひきつけ動かす文章の力
東京異界録(ライトノベル系物語)

<電子書籍>
各作品についてはこちら

コメントする

Please Login to Comment.

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!