Twitter小説 その172

●暗礁(あんしょう)
聞いた話だと、この辺りなんだがな。あとは目を凝らして見るしかねえな。
ちゃんと見張ってろよ。チャンスはほんの数時間だ、満月が頂点にいるときだけだ。
もしかしてあれか。水中に隠れて普段は見えない岩が光ってる。
よし、舵を取れ。あそこから新しい世界が広がるんだ、気を引き締めていけ。

●暗誦(あんしょう)
おう、何やってんだ。教科書にブツブツいって。小テストなんてあったっけか。
そーいやあ言ってたかもな。寝てたからうろ覚えだけどよ。それでか。
大変だなあ、オレはメンドーだからやらねえけど。答え聞くし。
そりゃお前、人間と一緒にすんなよ。連中に解答を教えてもらえばいいんだからよ。

●諳誦(あんしょう)
まあ、薬に関する文章は覚えたけど。調合しないことには何とも言えないかな。
結局は実務というかさ、本に書いてあることを頭に入れたところで意味ないから。
要は相手の体型やそのときの体調に合わせなきゃいけないんだし。
ま、専門職といっても過言じゃないから任せなよ。材料があれば作るしね。

●安心
ここにいれば大丈夫だ、連中を巻ききることができるだろう。隠れていろ。
よし、もう出てきてもいいぞ。大丈夫か、怪我はしていないか。よかった。
なあに、子供を守るのは大人の仕事だ。気にするな、ほら、立てるか。
あの大きな手は俺の希望だった。だから、今度は俺がそうなろうって思ったんだ。

●杏子(あんず)
産地によって味が違うんだ。ヨーロッパや中央アジアでできたのがこれだよ。
昔、中国から日本に入ってきたらしい。俺は知らないけど、種も薬になるんだと。
まあ実のほうしか知らないから、細かいことはわからないけど。
それより、この新作どうかな。今の季節にピッタリの杏子ケーキだよ。

 

その171へ  Twitter小説TOPへ その173へ
全体一覧へ

<メルマガ>
最新作速達便
新作品をいち早くお届けします。

<Line@をはじめました!>
望月の創作課程や日常(!?)を配信していきます。
https://line.me/R/ti/p/%40bur6298k
または「@bur6298k」を検索してください。

コメントする

Please Login to Comment.

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!