Twitter小説 その154

●あらわし(荒鷲)
ほお、この少年が例の鷲使いか。成程、いい目をしておる。
若干十二歳で猛者を蹴散らし、優勝したのだったな。さすがは貴殿の息子だ。
何、娘とな。それはもったいない、確か歳は十六であったな。どうだ、我が息子との縁談でも。
ははは、冗談だ。しかし良い跡取りができたな。これで貴家も安泰だ。

●あり
働きアリとはよくいうが、働いているのは約二割だという話を聞いた。
本当かどうかは知らないが、もし本当だとしたら、人間社会にも当てはまるだろう。
しかし本当にそれでよいのだろうか。社長の言うこともわかるが。
同じ人間なのに、西と東とでこれだけ考えかたが違うのも不思議なものだな。

●ありあけ(有明)
私たちの逢瀬も終わりのときを迎えたようです。さあ、お戻りを。
今の私では、土地も権力もない、一介の武士に過ぎません。見られては御身に触ります。
幼少のときよりお守りいたしました貴女様を、あのような男に取られたくはありません。
今しばらくの辛抱です。必ず貴女様を迎えに参りましょう。

●ありあわせ(有り合わせ)
悪いねぇ、店じまいだからこんなモンしか用意できなかったよ。
で、いきなりどうしたんだい。辛気くさい顔しちゃってさ。何だって。
そうかい。ついにあんた、行っちまうんだね。もうそんな歳になったんだね。
行っておいで、あんたのことは誰にも言わないからさ。体には気をつけなよ。無事でね。

●ありくい(蟻食、蟻喰、食蟻獣)
元はアリクイだって聞いたけど。どう見てもダルマにしか見えないね。
下から見てるからか。まあいい、突然変異でバケモノになっちまったコイツも気の毒だ。
人間をエサにされちゃあ、たまんないかんね。さて、計画通りに行くよっ。
こんなことがいつまで続くのやら。次はカマキリらしいよ。はあ。

 

その153へ  Twitter小説TOPへ その155へ
全体一覧へ

 

<メルマガ>
最新作速達便
新作品をいち早くお届けします。

<Line@をはじめました!>
望月の創作課程や日常(!?)を配信していきます。
https://line.me/R/ti/p/%40bur6298k
または「@bur6298k」を検索してください。

コメントする

Please Login to Comment.

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!