Twitter小説 その128

●アニメソング
やっぱりこれだよな、これこれ。テンション上げるのに持ってこいの曲だらけ。
まさに神曲、歌詞も個人的だけど勇気付けられるのが多いよな。声もいいし。
しかも自分の好きなキャラが好きな声優だったらもう天昇ものでしょ。
この作者の物語、好きなんだよなぁ。早く続き出てくんないかな。楽しみ。

●あね
お姉ちゃんはしっかり者なんだよ。よくお兄ちゃんたちがしかれてるんだ。
おじいちゃんの言伝もよくやってるって聞いたよ。働き者なんだって。
僕はおねえちゃんとは対をなす力があるらしいんだけど、上手く使えないんだ。
みんなあせらずゆっくりやれっていうんだけど。早く一人前になりたいな。

●姉
姉上が高いところが苦手って本当なの。羽も生えてないって。信じられないな。
あなたのことを信じないわけじゃないんだけど。何ていうのかな、うーん。
住んでる場所が違うから、ないほうがいいんだね。昔は行き来してたんでしょ。
この戦いが終わったら、上にも下にも行ってみたいな。いいでしょ。

●姉貴
大した女だぜ、姉貴は。ふらっとやってきたかと思ったら、あっという間だ。
お頭に海のほうを直に任されたって聞いたぜ。相手国の船を沈めちまったし。
しかもあの勝気といい肝っ玉といい、イイ女じゃねぇか。憧れちまうな。
おっと、やばい。手が止まってたとバレたらどやされちまわぁ。

●あねご
へぇ、この砦にやってくるとは命知らずだね。アタシかい、ここの頭目さ。
女が荒くれ共をまとめてるなんておかしいかい。ふん、頭は固くないようだね。
話だけは聞いてやるよ、大体のことは知ってるし、あんたが来たとなりゃ、ね。
面白い話じゃないさ。取り分はどれぐらいだ、それ次第かもね。

 

その127へ  Twitter小説TOPへ その129へ
全体一覧へ

 

<メルマガ>
最新作速達便
新作品をいち早くお届けします。

<Line@をはじめました!>
望月の創作課程や日常(!?)を配信していきます。
https://line.me/R/ti/p/%40bur6298k
または「@bur6298k」を検索してください。

コメントする

Please Login to Comment.

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!