Twitter小説 その108

●あすなろ
孔雀のような羽をした葉で待つ、か。風流なんだかただのカッコつけなんだか。
木々が生い茂るこの場所だ。呼び出すにはうってつけか。何用なんだ、いったい。
ほう、やはりそうか。うすうすと気づいていたが、本物はどう思っていたのやら。
そんなに命を捨てたいなら手伝ってやるぞ。かかってこい。

●アスファルト
この液体は何、へえ~、アスファルトですか。ふーん。で、何か用なわけ。
女一人になにさ、そんな大人数で取り囲んで。生意気だからシメるってか。
バカどもが、このアタシ相手に頭悪いんじゃねぇのか。ほら見てみ。
あいつらが放っておくわけないだろ。観念するのはそっちみてぇだな、覚悟しな。

●アスベスト
よくニュースで見てる単語だな。これは英語で日本語では石綿って書くんだと。
いしわた、せきめんどっちでもいいらしいな、読みかたは。
古代エジプトや中国で昔から重宝されていたらしい。火に強いんだとよ。
良かれと思ってやったことが悪かった。上手くいえないけど、難しいよな。物事って。

●アスペリティ
女だてらによく連中をまとめ上げてるな。さすがというべきか。
知らないのか、姉さんがどこかの王家出身だって噂。最初っから堂々としてたしな。
美人で勝気でスタイルもいい。あんないい女が頭領だなんてな。
目の保養になるぜ、ちょっとトウはたってるが。おっと、聞かなかったことにしてくれ。

●アスリート
素人の目からは完全な競争社会に見える。
実際、昔のように蹴落として云々、という世界なのかどうかは知らない。
結果がすべて、というのはわかる。数字になって現れてくるから。
厳しい世界でトップに立つには技術だけではないと思う。
まさしく心、技、体という言葉通りなのかもしれない。

 

その107へ  Twitter小説TOPへ その109へ
全体一覧へ

 

<メルマガ>
最新作速達便
新作品をいち早くお届けします。

<Line@をはじめました!>
望月の創作課程や日常(!?)を配信していきます。
https://line.me/R/ti/p/%40bur6298k
または「@bur6298k」を検索してください。

コメントする

Please Login to Comment.

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!