Twitter小説 その103

●アジェンダ
え~っと、今日の予定はなんだっけかな。あれ、これ明日のじゃん。
んー、今日の行動表どこいったかな。昨日のは見たんだけど、やばいなぁ。
また怒られちゃうよ。締切なかったっけ、ちょっと検索。世の中便利だね。
思い出した。今日の分は朝作ろうと思ったんだっけ。どうしようかな。

●あしおと
音を殺すのは慣れてる。というより日常茶飯事だから、気配も同様だ。
おかげで敏感になったけどな、色々と。ちゃんと休めなくなったけどよ。
それが当たり前すぎて、平穏なんか俺には程遠いと思っていた。あのときまでは。
人間ってのは不思議だな。出会いによってこれほどあの変われるものなのか。

●あしか
この野郎、何着せる気だ。着ぐるみだろそれ。なんだってそんなもんを。
はぁ、潜入捜査、ねえ。それを私にやらせようと。いい度胸だ、そこへなおれ。
っとに何考えてんだよ、魚を丸呑みなんてできないっつうの。え、違う。
倉庫に入ったら脱いでって、ひっかかるかボケッ。どうやって脱ぐんだよ。

●アシカ
癒されるよね、動物って。腹を叩くあの仕草がかっわいい~っ。やばいよね。
ストレス溜まったときは暴れるか動物を見るかに限るよね。至福のときです。
食べ物でもいいけどさ。あんまり食べるのは好きじゃないからねぇ。
やっぱり剣や魔法をぶん回してその辺のザコを相手にするのが一番だよ、うん。

●あしくび
足首まで沈めてしまえば動くことはできないだろう。そこまで縛れるか。
さすがは国一番の魔道士。とくに土関係はお手の物だな。助かるよ。
あとはここに敵軍を突っ込ませればいいんだが。地形上難しくはない。
ここからは我々に任せてくれ。作戦を考えたら先に貴公に知らせよう。話が進まんからな。

 

その102へ  Twitter小説TOPへ その104へ
全体一覧へ

 

<メルマガ>
最新作速達便
新作品をいち早くお届けします。

<Line@をはじめました!>
望月の創作課程や日常(!?)を配信していきます。
https://line.me/R/ti/p/%40bur6298k
または「@bur6298k」を検索してください。

コメントする

Please Login to Comment.

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!