Twitter小説 その101

●あさり
ん~っ、やっぱりみそ汁はアサリよね。超個人的だけど。ワカメもいいけどさ。
なんてーのかな、疲れたときに飲むと染み渡るっていうか。日本人の血だね、きっと。
貝殻メンドウだけど、それでも作りたくなるのよね。おいしいから。
料理って美味しく作れると楽しくなってさ。ホント不思議だよ。

●あざらし
何でこんなところに大こ、違う、アザラシだった。よく見たらしっぽだ。
どうも疲れてるみたいだな、まさかこのふたつを間違えるとは思わなかった。
それはともかく、どうして一匹だけなのか。はぐれてしまったのかもしれんな。
さあおいで、何もしやしない。怪我の手当てをしよう。よいしょっと。

●アザラシ
そういえばさ、ほかの動物や植物でもそうだけど、何でカタカナ表記が多いんだろ。
外国語だからかな。いやさ、別にどうでもいいんだけど、気になっただけ。
ここ日本じゃん、ひらがなでもいいんじゃないの、って思って。
だって暇なんだもん。やることないし、時間つぶしにはちょうどよくない。

●あし
あの大陸に行くにはどうしても海か空の交通手段が必要だ。
元手があるわけじゃないし、子供連れでは侵入もできない。どうしたものか。
時間がない、仕方がないな。使いたくなかったが急を要することだ、きっと理解されよう。
さあお前たち、一緒においで。これから人に会うからはぐれないようにな。

●足
基礎の部分に埋まっているということか。ずいぶんと手の込んだマネをする。
それで家の住民を追いだしたのか。え、先日亡くなったって。ホントかよ。
まあ俺は依頼された身だからヨケーな詮索はしないさ。金さえもらえればいい。
思っていた通りだな、奴が元凶に間違いない。さてと、報告するか。

 

その100へ  Twitter小説TOPへ その102へ
全体一覧へ

 

<メルマガ>
最新作速達便
新作品をいち早くお届けします。

<Line@をはじめました!>
望月の創作課程や日常(!?)を配信していきます。
https://line.me/R/ti/p/%40bur6298k
または「@bur6298k」を検索してください。

コメントする

Please Login to Comment.

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!